お問合せは
お気軽に
046-220-1165
月~金曜日
8:30~17:30

新着情報

入所(介護老人福祉施設)の記事一覧

納涼祭 2017

2017年8月29日

8月20日(日曜日)天気が心配されましたが、

今年も屋外で無事に納涼祭が行われました。

今年の司会コンビ

 

今年もたくさんの模擬店が出店されました 🙂

 

お寿司   和膳照國様にご協力頂きました

ヨーヨー釣り、お寿司、焼きそば、たこ焼き、フランクフルトなどなど・・・お店の前は大混雑!

 

そしてすっかり恒例になった男性スタッフによるダンス!

今年はマツケンサンバで大盛り上がり♪

 

メイサムホール納涼祭の締めくくりはやっぱり花火 🙂

 

職員も利用者も夏の夜空に打ち上げられた

花火を真剣に見つめていました・・・

 

 

 

今年も事故なく納涼祭を開催することができました。

ご来場いただいたご家族をはじめ、模擬店や誘導など、

たくさんのボランティアの皆様にもご協力頂きました。

本当にありがとうございました。

職員研修のご紹介

2017年7月28日

当施設では、ご利用者が安心して生活できるように毎月職員研修を実施しています。

今回は、看護職員が講師として行った研修をご紹介します。

 

研修テーマ:「窒息 その時あなたは?」

①まずはDVDでの鑑賞

看護師作成映像

看護師がいない夜間帯などに、誤嚥による窒息があった場合にどのように対応するか?

映像を介護職員が鑑賞し、その後介護職・看護職でディスカッションしました。

実際に窒息の現場に遭遇したことのない職員が多いため、

慌てずに対応する事や関係部署への連絡を確認しました。

 

②経口摂取の実技

誤嚥による窒息のリスクを減らすために・・・

介護職員にご飯とお茶ゼリー・トロミ茶を嚥下する体験してもらいました。

(お茶のゼリーやトロミをつけたお茶は、

飲み込みが難しいご利用者の方に提供しています。)

参加した介護職員からは・・・

ご飯とクラッシュしたゼリーを一緒に口の中に入れると、

ご飯がばらけてしまい飲み込みにくくなることや、

トロミ茶も口の中にまとわり付くこと、

大きなスプーンの量は口に入れられても飲み込みにくい・・・

などの感想が挙げられ、食べやすい食事形態などを話し合いました

 

※誤嚥(ごえん)とは・・・

食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうこと。

また異物を消化管内に飲み込んでしまうこと。

のど周辺の筋肉や嚥下中枢の機能が衰えた高齢者に多い。

 

③安楽な体位を体験

高齢者は体力を維持するためにも安楽な体位がとても大切です。

そこで安楽な体位「リラックス側臥位」を体験してもらいました。

リラックス臥床位

リラックス臥床位とは・・・

背骨をベッドと平行に保ち、身体がねじれないような体位です。

体験した職員からはとても楽で呼吸もしやすかったとのこと 🙂

ほんのひと手間を加えることでずいぶん違うことを再確認しました。

 

 

このようにメイサムホールではご利用者の健康のために、

職員のレベルアップに取り組んでいます。

第16回かながわ高齢者福祉研究大会

2017年7月25日

今年もかながわ高齢者福祉研究大会でメイサムホールの取り組みを発表してきました。

発表テーマは・・・

「休みが減った少しのひと手間~腰痛対策本気でやっています~」

介護職員の休職・離職の理由として高い「腰痛」

しょうがないとあきらめるのではなく、本格的に対策を検討して実行しました。

・腰痛予防の為のリフト使用

・福祉用具の活用

・腰痛の意識改革

・腰痛体操

・新入職員への指導

・外部講師による研修会

こうして腰痛対策を実施した結果・・・

腰痛で長期間休む職員が減ったり、症状が軽減するなどの効果が現れました  🙂

 

施設としてはこれからも取り組みを継続して、

職員が健康で長く働ける職場にしてきたいと思います!

 

就職相談ブース

また、就職希望者の方々にはメイサムホールの情報を発信して来ました  🙂

 

 

 

 

 

 

七夕まつり 2017

2017年7月11日

7月7日 今年も七夕まつりを開催しました。

 

フロアには天の川が姿を見せて、

利用者、職員の願い事を書いた短冊なども飾り付け・・・

 

 

 

今日はおやつも特別に♪

 

☆七夕パフェ☆

 

そして利用者みなさんが見守る中・・・

 

 

今年は天気にも恵まれて

織姫と彦星もこのメイサムホールで再会を果たしました!! 😳

 

織姫?と彦星

 

 

利用者皆様の願いが叶いますように・・・

 

 

 

 

施設新年会 2017

2017年1月17日

平成29年1月12日(木)
施設の新年会が行われました。
今年も宿愛甲太鼓保存会の方にご協力いただいて、メイサムホールに獅子舞がやって来ました。
獅子舞には、「悪魔祓い・飢饉や疫病を追い払う」意味が込められています。

獅子舞が人の頭を噛むことによって、その人についた邪気を食べてくれるからです。
悪魔払いや疫病退治の意味があるため、悪いことから守ってくれる、また、ご利益があると考えられています。ご利用者様も早速頭を噛んでもらっていました。

 

その後、スタッフによる二人羽織りを行いました。
「もっと右右!!」「左にお皿があるよ!!」「がんばれ~!!」等の声が掛かる中、スタッフがお皿のケーキを頬張っていました。
2017年酉年の始まりを沢山の笑いで迎えることが出来ました。

今年も皆様にとって良い年でありますように・・・。これからもメイサムホールを宜しくお願い致します。

七夕まつり 2016

2016年7月25日

7月7日、七夕まつりを行いました。とてもとても暑い一日でした。

H28七夕2暑い国と言えば「ハワイ」、「ハワイ」と言えば「フラダンス」と言う事でフラダンサーのみなさんに来ていただきました。(実はこのダンサー、メイサムホールの看護師さん・栄養士さん・ケアワーカーさん 😯 )

 

H28七夕3

とても優雅で心のこもった踊りで、初めてフラダンスを見たご利用者も感激しておられました。講演中、皆さんも見様見真似でフラダンスを踊っておられましたが、丸い背中もピィーンと伸びて、笑顔満面!(フラダンスのパワーってすごいですね。)

 

レイ(花の首飾り)を掛けて記念撮影も行いました。H28七夕1
この様子を彦星と乙姫も仲良く2人で見てくれていたと思います。

〈うれしさや 七夕竹の 中を行く  正岡 子規〉

皆さんの書いた短冊の願い事が叶いますように。H28七夕4

春の訪れ

2016年3月17日

寒かったり 😳

暖かかったり 😳

花粉が飛んでいたり 😳

出会いがあったり 😳

別れがあったり 😳

眠かったり 😳

 

といろいろ忙しい春。

 

そんな春が、メイサムホールにも近づいています。

 

駐車場の桜や、玄関の花壇の花の色づきに、ジャガイモの植え付け。

 

IMG_0692

さくら越しのメイサム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0713

玄関の花壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0685

じゃが畑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の足音を聞きつつ・・・

 

頭のなかにはやっぱり食べ物のことが 😎

 

じゃがバター?カレー??

 

地震だ!火事だ!避難しろ!!

2016年3月11日

3月11日で東日本大震災から5年が経過しました。

 

いつまでも、あの時の教訓を、あの時の気持ちをわすれないように

メイサムホールではこの時期に、毎年避難訓練を行っています。

 

今年は3月10日に実施。

 

厚木市で震度6の地震。

厨房からの出火と言う想定です。

 

全館一斉に抜き打ちでの訓練です。

 

IMG_2300

避難場所へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP1146

2階から1階へ

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2297

報告です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

災害はいつ来るかわかりませんし、

災害を無くすことはできません。

 

しかし、被害を少なくすることは出来ます。

 

 

誰もがとっさに動けるように、日頃の備えで、減災をできるよう、

災害に強いメイサムをこれからも目指していきたいと考えています。

女性の祭り、雛祭り

2016年3月4日

3月3日に各階で雛祭りを行いました。

 

ケアセンターでは、職員の楽器演奏。

2階,3階ではボランティアの方に来ていただき、

華やかな踊りを披露していただきました。

 

IMG_2117

あらいぐまは副施設長

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2206

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食は、ちらしずしにてんぷらと雛祭りらしく豪華だったのですが・・・

 

食い意地が 勝ってしまい写真を撮るのを忘れました 😳

 

という事で替わりにおやつの写真をどうぞ

IMG_2131

 

 

 

 

 

雛あられに季節の練りきりと春の気分も盛り上がりました。

 

ちなみに先日アップした雛飾りは職員が嫁に行けないと困るのでそそくさと片付けます。

 

 

平成27年度 家族介護者教室

2016年3月2日

2月28日にメイサムホールで、家族介護者教室が行われ、

講師として南毛利内科医院長の内山先生が来て下さいました。

 

講演の内容は・・・

~正しいアンチエイジング~

「2020年に今より若々しく元気でいるために」

 

内山順造 IMG_2985

内山順造先生(南毛利内科院長・医学博士)

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0652

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康で長生きは誰もが願うことですが、その道のりは・・・

 

健康長寿の為のノウハウをわかりやすい語り口調でお話していただきました。

 

IMG_0655

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの方にご参加いただき、みなさん真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

これからもメイサムホールは地域の皆様に情報を発信して参ります。

 

ご参加いただきました皆様、すばらしい講演をして下さいました内山先生、

本当にありがとうございました。