メイサムホール

入所-介護老人福祉施設IMAGE1

家庭的な環境の下、穏やかで充実した日常生活をお過ごしください。

 メイサムホールではパーソンセンタードケアを主軸においたケアをめざし、ご利用者の個性や思い、歴史を大切にしています。ご利用者ご本人の希望やご家族の希望はもちろん、これまでの生活をケアに活かすことを念頭に様々な専門職が連携協働を図り、ご本人やご家族と共にICFによるケアプランを立案し、ケアを実施する他、ご利用者の生活環境を整えるため、ご自宅で使われていた家具の持ち込みも積極的にお願いしています。

 また、日常生活がこれまで以上に充実することを考えたレクリエーションやリハビリテーション、誕生会や敬老会など、月々の行事を全スタッフが一体となって取り組んでいます。

 私たちは、パーソンセンタードケアの導入により、職員とご利用者との人間関係を深めることができ、安心して介護を受けられる環境が整えられることを実感しています。


「障害老人の自立」を支援し、家庭への復帰を目標としている施設でもあります。

入所-介護老人福祉施設IMAGE2

 介護保険の要介護認定で要支援を除いた、要介護1~5と認定された要介護者で、 寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設で、神奈川県入退居指針に基づいて要介護3以上の方を中心に入居のご案内をしています。

 入居後は、食事や入浴、排泄といった日常生活上の介助や機能訓練、健康管理等を行ないます。 介護職員・看護師・生活相談員・介護支援専門員・機能訓練指導員などのスタッフがサービスを提供いたします。


メイサムフレール

大山や丹沢山系を望む、ゆったりとした空間で“自分らしく”充実した生活をお過ごしください。

メイサムフレール1

 メイサムフレールは、地域密着型の介護老人福祉施設です。地域密着型とは、地域にお住まいの方が住み慣れた地域で最期までお過ごしいただける形態で、厚木市にご住所のある方がご入所いただけます。
 メイサムホール同様、パーソンセンタードケアを主軸においたケアを目指しています。パーソンセンタードケアとは、1980年代末にイギリスの心理学者トム・キッドウッド教授によって提唱された、「その人の視点や立場に立って理解しながらケアを行う」という認知症ケアにおける考え方の一つです。私たちは、ご利用者の思いを尊重し、誰しもその人らしくお過ごしいただけるよう取り組んでおります。また、ご利用者とともに生活を楽しむことも重要視しており、穏やかな生活の中でともに寄り添いながら日々を大切にできる介護を目指しています。

メイサムフレール2

 厚木市にご住所のある要介護1~5と認定された要介護者で、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。神奈川県入退居指針に基づいて要介護3以上の方を中心に入居のご案内をしています。


サービスの内容

施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上のお世話や機能訓練、健康管理を行ないます。

ケアプランの作成

  • 施設サービス計画(ケアプラン)

日常生活上の世話・介護

  • 栄養士による身体状況に配慮した食事を提供(食材料費は給付対象外)
  • 入浴または清拭
  • 利用者の状況に応じた排泄介助

機能回復訓練

  • 機能訓練指導員によるリハビリテーション

健康管理

  • 看護師、協力医療機関等による健康状態の確認や管理。緊急時等、必要に応じて主治医あるいは協力医療機関等に引きつぎ

相談および援助

  • 入所者およびそのご家族から受けた相談への対応やアドバイス
入所-介護老人福祉施設IMAGE3

入所者の1日

タイムテーブル1タイムテーブル2

※翌朝まで職員が随時お世話等を行っています。


ご入居までの流れ

  1. 電話相談(申込書をお渡しします)
  2. 入居申込・面談(申込の経緯などを伺います)
  3. 入退居判定委員会(毎月1回開催)
  4. ご入居(ご家族・病院と常時連携を図ります)

お問合せ・お申し込み



特別養護老人ホーム メイサムホール
TEL: 046-220-1165

受付時間:月~金曜日 8:30~17:30




特別養護老人ホーム メイサムフレール
TEL: 046-280-6185

受付時間:月~金曜日 9:00~18:00